MENU

院長紹介

安心してお越しいただける歯科医院を目指して…

院長 阿部伸太郎 -Shintaro Abe-

松戸やぎり歯科・矯正歯科ではどなたでも気軽にお越し頂ける様に何でも相談でき、どんな事でもお話し頂ける歯科医院となるように心掛けております。 そのため小さいお子様やお子様連れのご家族様、ご年配の方でも安心して通う事ができると考えております。

ご希望があれば何でもお話しください。

初診時にはレントゲン撮影等の検査を行い、治療開始前に治療方針をしっかり立ててお口の中全体を考えた治療を行っていきます。
治療方針に関しても歯科医師側からの話だけでなく、患者様本人のご希望・ご要望にも応えながら決めていきたいと思っているので、ご希望・ご要望があれば何でもご相談下さい。

わかりやすい納得のいく治療。

治療の際には口腔内カメラを用いて虫歯の状態、治療後の状態、又歯石の付着具合等を実際に目で見て頂き、治療の必要性・治療後の変化を確認して頂きます。そうする事により患者様自体がわかりやすく、納得して治療を受けて頂けると思います。
又、お口の中の機能を長期的に安定さえるために大事なのは予防であると考えているため、治療終了後3か月~6か月に1回の定期健診をお勧めしており、歯科衛生士による専門的な予防処置を行っております。

ドクター 小泉喜代子 -Kiyoko Koizumi-

大学の小児歯科で小児の治療を中心に勉強してきました。全てのお子さんに苦手意識をもたれないように明るく優しく接することを心がけています。歯医者さんが苦手だったお子さんでも、最後は笑顔で「また先生に会いにくるね」と言ってくれることが多いことが私の自慢です。
【経歴】
2013年 日本歯科大学卒業
2014年 北海道大学歯学部付属病院臨床研修 終了
2016年 東京歯科大学 小児歯科専修科 終了
所属学会 日本小児歯科学会  インビザライン認定医

理事長 亀山哲郎 -Tetsuro Kameyama-

患者様に、精神面・健康面を考慮し、安心して治療を受けていただけるよう、患者様の話を良く聞くことを重視しています。
ドクターが一方的に、診察・治療にあたるのではなく、患者さんの声に耳を傾けて、お気持ちを汲み取る丁寧なカウンセリングを最も大切に考えています。
今回このホームページを立ち上げたのも、より多くのみなさまに大垣アピオ歯科・矯正歯科を知っていただき、より多くの皆様の健康で明るい笑顔づくりをお手伝いできればと考えたからです。
お口のことで疑問があればどんなことでも大垣アピオ歯科・矯正歯科にご相談ください。
スタッフ一同、皆様のご来院をお待ちしております。

資格・略歴

1971年カナダ、マニトバ州ウィニペグ生まれ
2002年東京医科歯科大学歯学部大学院博士課程修了
2002~2007年医療法人スワン会理事、新宿スワン歯科・矯正歯科院長
2007年~医療法人あおば会理事長、歯学博士
その他日本成人矯正歯科学会
日本矯正歯科学会
日本顎咬合学会認定医
インビザライン矯正認定医
インコグニート矯正認定医

千葉県松戸市矢切【松戸やぎり歯科・矯正歯科】へのお問い合わせ

© 2019 松戸やぎり歯科・矯正歯科